BBB

トリプルビーBBBで副作用が起きる可能性はあるのかしら?

ダイエットや筋力増強に高い効果を発揮してくれる、豊富な成分を含んだHMBサプリ「トリプルビー」。
あまりにも多くの配合成分のため、もしかしたら副作用の心配なんてことがあるかもしれません。
たっぷりの配合成分の中に副作用の心配をすべきものなどは含まれているのでしょうか?

副作用が起きる可能性はあるかしら?

まず確認しておきたいのがトリプルビーは医薬品ではなく、健康食品であるということ。
健康栄養補助食品の扱いであるため、その配合成分から副作用が起きる可能性に関してはほぼ考えなくても大丈夫だと思います。

ただし食品アレルギーなど何らかのアレルギーをお持ちの方は必ず配合成分を確認しましょう。

以下に、配合成分を記載しておきました。
アレルギーをお持ちの方は、必ず確認してください。
さらにできることであればかかりつけの医師にご相談の上使用するのがいいと思います。

配合全原材料

ココナッツオイル、乳糖、発酵紅茶エキス末、植物発酵エキス(落花生・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ ごま・大豆・バナナ・もも・やまいも・りんごを含む)、乳酸菌(殺菌)、有胞子性乳酸菌、生コーヒー豆抽出物、ガルシニアカンボジアエキス末、ギムネマ末、キャンドルブッシュ末、サラシア末、乳酸菌凍結乾燥末、酵母エキス、パン酵母(銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、酪酸菌、甘草抽出物、コラーゲンペプチド、LカルニチンL-酒石酸塩、豚プラセンタエキス末、ガラクトオリゴ糖/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪 酸エステル、安定剤(ペクチン)、植物レシチン(大豆由来)、香辛料抽出物、ビタミンB1、ビタミンB6、キトサン(かに由来)、葉酸、ビオチン、ヒアルロン酸、ラクトフェリン(乳由来)

過剰摂取はダメ!

上記のように配合成分に置いて副作用が出る可能性は限りなく少ないのですが、ダイエットを促進させたいからといって過剰摂取するのは避けましょう。

多く飲んだからといってすぐにダイエットができるわけではありません。

HMBやクレアチンといった成分は1日に摂取して良い量に決まりがあって、必要以上に摂取しても何ら良い事はありません。

そのため、決められた容量、用法で摂取するようにしたいものです。

品質管理もしっかりしています

トリプルビーは品質も徹底的に管理されており、国内の工場でGMP認定工場にて生産されています。

GMP認定工場とは薬機法により厚生労働省が定めた品質管理基準のこと。
徹底した管理と品質のもとで生産されているので安心して飲めます。

副作用の心配はしなくて大丈夫

以上のように、副作用の心配はしなくても良さそうです。

あえて1つ副作用としてあげるのであれば、トリプルビーを飲み見続けて運動をしっかりすることで、きれいにダイエットが実現できる!

これにより周りからの視線も変わってくるはず!!

こんな嬉しい副作用はあるかもしれませんね!

公式ページはこちら

 

BBB(トリプルビー)の効果と口コミTOPに戻る